MENU

非モテ女子から脱皮せよ!恋愛ベタに終止符を打つ3つのポイント

恋愛したいけれど、どうも相手に好かれない…
いつも片思いで終わってしまう…

 

そんな恋愛ベタな非モテ女子を、何とか卒業したい!と思っているみなさん。
今回は、恋愛における残念な女子の行動を通して、非モテ女子から脱皮する方法をご紹介します。

 

男性を見る目を養おう!恋愛の始まりは見た目や経歴ではない

恋愛ベタな女子の特徴として「男性の見る目がない」ということがあげられます。
具体的にいうと、

 

・学歴や経歴でしか相手を見ない
・ルックスにこだわりすぎる
・人脈のあるなしで判断する

 

など。
男性の見た目や経歴にしか興味がない女性は、肝心の中身を見ようとしないため、恋愛で失敗しがち。
基本的なことですが、恋愛は見た目ではなく、中身が大切!
見た目にこだわりすぎる女性は、同じように男性からも見た目でしか判断してもらえないということもお忘れなく。

 

また、相手の身の上話を信じ過ぎるのも要注意。
知り合ったばかりなのに、身内に借金があるなど、深い話をして同情を誘おうとする男性もいます。
詐欺などに引っかからないよう気をつけて!

 

オトコ心を理解しよう!相手を立てることを忘れずに

男性は、基本的に女性よりも優位に立ちたいもの。
だから、美人でスタイルもよくて仕事もバリバリできて…というカンペキな女性には、近寄りがたい印象を持ってしまいます。
女性から見てほれぼれする非の打ち所のない女性に、なぜか彼氏ができない、というのもよくある話。

 

女性は、ちょっと「抜けてる」くらいがちょうどいいもの。
服装や態度にちょっとフェミニンさをプラスしたり、表情を柔らかくするように気をつけるだけで、ずいぶんイメージが変わります。
男性を寄せ付けない態度を知らず知らずのうちに取ってしまっている女性は、気をつけて。

 

そして、自分に釣り合う男性を探そうとしてあまりにも相手に厳しい目を向けたり、男性の意見を遮って自分の意見を主張したりするのもNG。
男性を立てて、うまく手のひらで転がすくらいの度量の広さを持ちたいものです。

 

サバサバ女子の勘違い…女子力どこいった?!

サバサバして裏表のない女性というのは、男女問わず人気があるもの。
しかし、サバサバしすぎて「オヤジ化」しないように!!

 

飲み会で、ビールジョッキ片手に大声で笑ったり、焼き鳥を食べて「ウマっ!!」と叫んだり…
そしてもちろん、酒癖が悪くて周りに迷惑をかけてしまうようでは、男性も幻滅してしまいます。

 

サバサバしているのと、女性らしさがないのは、全く違うことです。
サバサバ女子がモテる一方で、「自称サバサバ女子」がモテないのは、それが本当のサバサバではなく、女性らしさのないオヤジ化した非モテ女子になってしまっているから。
飲み会だけでなく、普段の行動でも女性らしさを失っていないか、今一度チェックしてみましょう。

 

まとめ

非モテだから恋愛が上手くならないのか、はたまた恋愛ベタだから非モテなのか…
真実はわかりませんが、いずれにしても上記のようなことに気をつけることで、少しでも愛され女子に近づくことができるはずです。
非モテ女子から脱皮するために、自分のできることから始めましょう。